主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

インターネットを利用した工事・資材公開公募を開始

当社ではホームページに「資材・工事公開公募情報」を掲載し、インターネットを利用した工事、資材の公開公募を4月25日から開始しました。

この目的は従来からの取引先にこだわらず、高い技術力で建物づくりに参加していただける優良な専門工事会社並びに資材会社を広く求めることにあり、企業選定にあたっては品質・価格・安全・アフターサービス等を総合的に勘案し、公正な評価に基づいて決定いたします。

当初は首都圏管内の物件を対象としてスタートいたしますが、順次各地域の物件も公開公募対象に加えていく予定としています。

募集項目は工事が風道・配管・保温・塗装・冷媒・消火・ガス・計装・電気等、資材がポンプ・衛生器具・パッケージ・ルームエアコン・空調換気扇・冷却塔・送風機・製作物・吹出口類・排煙口類・フィルター・湯沸器・給湯器・水槽・換気扇・浴室換気扇・電気機器類などで、参加を希望される業者の方は当HPのご応募票に必要事項を記入し、当社における審査を経て、「登録業者」として合格された方がご参加いただくことになります。 (詳しくはhttp://www.koubai.hibiya-eng.co.jpご覧下さい。)

導入後、応募状況を勘案し、募集方法・取り決め方法等の改善を行い、インターネットを利用した工事・資材公開公募を積極的に進めて行く予定です。

ページの先頭へ