主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

CSR推進室を新設

平成17年10月1日付

  当社は、10月1日付で全社的なCSR(企業の社会的責任)に関する企画、調整部門として、本社に社長直轄の「CSR推進室」を新設しました。  これまで、各部門において個別・限定的に行ってきた各種施策を、CSRの考え方により体系化して推進します。取組方針として、企業の社会的責任を重視し、「品質・安全・環境・技術・コンプライアンス」に重点を置き、ステークホルダーにとって魅力ある企業を目指します。また、CSRの確実な実践を目的として、「CSR行動指針」の作成により、社内の意識改革を図るとともに来期以降は「CSR報告書」を作成することとします。

ページの先頭へ