主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

ENEX 2013 -第37回地球環境とエネルギーの調和展-へ出展

 日比谷総合設備は2013年1月30日(水)~2月1日(金)に東京ビックサイトで開催される「ENEX2013-第37回地球環境とエネルギーの調和展-」のBEMS集中展示ゾーンにおいてエネルギー管理システム”Hibiya Active-BEMS”をはじめ、当社が持つ様々な省エネSolution技術をご紹介します。また同会場にて『日比谷の省エネ、節電ソリューション』と題したプレゼンテーションを実施いたします。是非ご来場ください。

【展示内容】

<Hibiya Active-BEMS>
電気料金削減のために、設備機器をアクティブに制御します。

<SLC:スマート・ライティング・コントローラ>
パソコンやスマートフォンからの操作により照明を1灯ずつ点・消灯し、大幅な節電が可能なシステムを開発しました。

<太陽光ハイブリッドシステム>
太陽光から熱と電気を同時に取り出す総合変換効率50%以上のシステムです。

<エジェクター式冷凍機>
廃熱を利用して冷水を供給する装置を小型化、パッケージ化した装置を開発しました。

<弊社出展ゾーン>
BEMS/FEMS/HEMS集中展示ゾーン 小間番号:1M-17


 

ページの先頭へ