主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

武 島 一 祝

image

『 会社の成績を分かりやすく伝えることで
新たな可能性を切り拓きます。 』

武 島 一 祝

2012年入社
法学部 法律学科
財務部

現在の仕事内容

image

財務部では、財務諸表の作成や資金運用、税務申告等を行っています。その中でも私は財務諸表の作成と決算開示業務を担当しています。当社は上場企業であり、法律で一年に4回の決算報告が義務付けられています。投資家や株主の方々をはじめ多くの人に当社を知って頂くひとつの材料として、会社の成績表のようなものである財務諸表を作成し、報告書という形で提出しています。社内の様々な部署の実績を数字にまとめ報告書にするまでには、誤った数字を報告しないようチェックを何度もしたり、監査法人による会計監査に対応したりと苦労もありますが、決算発表が無事に終わった時に達成感を感じます。

仕事のやりがい

入社2年目に病院の新築工事の営業担当となり、億単位の契約につながったことが一番嬉しかったことです。もちろん私一人では何もできなかったのですが、工事部や設計部等の関連部署と連携をとり、営業の先輩に助けてもらいながら資料を作成し、客先と交渉を重ね、無事受注することができました。入社2年目で大型案件の担当を任され、とてもプレッシャーを感じていましたが、チームワークで問題をひとつずつ解決していくことにやりがいを感じ、受注が決まった時にはこれ以上にない達成感と喜びを得ることができました。現在は部署も変わり、担当も引き継いでしまいましたが、当時の感動は今後もずっと記憶に残っていくものと思います。

この会社に決めた理由

就職活動では、建築系の企業を中心に様々な業界の会社説明会に参加しました。この会社に決めた理由は、NTT関連の工事を安定的かつ継続的に請負い、病院や学校等様々な分野の施設も数多く手掛けている点に魅力を感じたためです。私自身も入社後、東京駅丸の内駅舎工事へ研修で行かせて頂き、大変貴重な経験ができました。また、会社説明会の際に人事担当の方が親切に接してくたことも理由のひとつです。このような人が集まる会社なら楽しく働いていけるだろうなと感じました。設備工事に関して何の知識も持っていなかった私ですが、周りに相談に乗ってくれる優しい先輩社員がたくさんいたからこそ、成長できたと思っています。

先輩からの就職活動アドバイス

就職活動の際は、希望業種以外にもできるだけ多くの企業の話を聞くことをお勧めします。見て回った企業の数に応じて新しい発見があり、「本当にやりたい仕事」が自分の中で固まっていくと思います。面接等、最初は緊張してうまく話せないかもしれませんが、自分の考えをゆっくり、熱意を言葉にのせて話せば、企業にも必ず伝わります。今後どの仕事をするにしても、人に伝えることは大切なことになりますので、社会人になる前の練習だと思って頑張ってください。

ページの先頭へ