主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

石 倉 結 花

image

『 研究開発の過程における面白さと
成果が出たときの喜びを糧に。 』

石 倉 結 花

2012年入社
技術研究所

現在の仕事内容

image

私が所属している部署では、要素技術の開発や他部署への技術支援等を行っていますが、現在の主な私の仕事は、太陽熱エネルギーをより有効に利用するための技術開発です。太陽熱エネルギーを日常生活において今よりも使いやすく身近な存在とするために、太陽光発電技術と太陽熱集熱技術を融合させたシステムや太陽熱による冷暖房システム等、新しい技術の開発に携わり、日々検証を行っています。こういった技術が実際の建物に導入されることもあり、自分が関わったシステムが世の中に広まるというのはやりがいを感じます。また、業務を通じて専門知識が豊富な先輩方と接することは非常に刺激があり、自分自身も日々成長しなければと気を引き締めて仕事を行っています。

仕事のやりがい

image

研究開発においては、性能試験等のデータ解析が業務の中心となることが多いですが、予想したような結果が得られないことも多々あります。ですが、そうなった要因を解明していくなかで、時には新たな発見をすることもあり、それまで自分が持っていた知識や技術を広げながら一歩一歩結論へ近づいていく過程というのは面白く、他部署や外部の方も交えて協力し合いながら最終的な成果が出た時には非常に嬉しく達成感があります。私自身の経験はまだ浅いですが、一から携わった開発技術が建物や現場に適用され、身近な所から社会に貢献出来るというのは想像するだけでワクワクしますし、自分自身の努力次第でやりたいと思うことがやれる環境にあるというのはモチベーションの向上にもつながります。

この会社に決めた理由

学生当時、建築環境系の分野を専攻していたこともあって、就職活動時は建築環境や設備に関わる仕事というのを条件に幅広く会社を回っていました。そのような中で、設備全般を扱い、さらに環境分野にも力を入れている当社の幅の広さに惹かれました。さらに、面接等で接する方々の人柄が魅力的で、働きやすそうな雰囲気が居心地良く、それが当社を選んだ一番の理由です。入社当初は施工管理にも携わりましたが、そちらにおいても現在の研究開発業務においても、親切で丁寧に指導してくださる方々ばかりで感謝しています。

先輩からの就職活動アドバイス

初めのうちは先入観を持たず色々な会社を見てみると、意外なところで興味のあるものや自分に合うものが見つかるかもしれません。実際、会社に入ると学生時代には経験したことのない分野で仕事をすることも多々ありますし、視野を狭めず柔軟な気持ちでいることが大事だと思います。

ページの先頭へ