主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

HIBIYA E&S PLAZA

「E&S」とは

 「世の中の大きなトレンドの「Energy(エネルギー)」、これを上手に制御していく「Smart(スマート)」、
この「Energy」と「Smart」を融合した情報発信の場、日比谷グループの環境への取り組みのアピールの場になればとの想いを込めました。

1. 所在地
東京都中央区京橋三丁目1番1号
東京スクエアガーデン6F 京橋環境ステーション
「エコテクカン」内
開館時間 10時~17時(土日祝日、年末年始、ビル閉館日は休館)

◆東京メトロ銀座線 京橋駅3番出口直結
◆JR 東京駅八重洲南口より徒歩6分
◆JR 有楽町駅京橋口より徒歩6分
2. コンセプト
①情報と人の集まる”場”
②お客様とコミュニケーションの”場”
③省エネ、創エネ等の最新技術・サービス等の「情報発信」の”場”
④日比谷グループの環境への取り組み等の”場”
3. 運営
 ショールームでのご説明は、実機、映像、パネルなどを展示物により適宜組み合わせた形となります。 なお担当説明員による詳細説明も可能でございます。
 ◆展示内容◆
 「太陽光ハイブリッドシステム」
 NTTファシリティーズ様と共同開発した太陽エネルギーを電気と熱の両方で活用するシステムです。太陽エネルギーの有効活用の観点から各方面で注目頂いています。
 「エジェクター式冷凍機」
 温水から冷水を作る冷凍機で、工場排熱やCGS発生熱を有効活用することができます。アクリルパネルで内部が見えるようになっていますので、ぜひお近くでご覧ください。
 「HA―BEMS」
 負荷制御ユニット「Smart-Save」を利用して「ごっそり節電」、電気料金を削減する低価格BEMS。見える化だけでなく自動制御機能もついています。
 「スマート・ライティング・コントローラ」
 照明1灯1灯を個別に制御する省エネシステムです。実際にこのブースの照明に利用しており、ご希望によりON/OFFの体験も可能です。

建設設備診断

建設設備診断

ページの先頭へ