主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

太陽光ハイブリッドシステム

太陽光ハイブリッドシステムとは

太陽光ハイブリッドシステムとは、太陽光発電技術と太陽熱利用技術を融合させたシステムです。
太陽電池パネルの裏面に熱取得モジュールを搭載しています。
株式会社NTTファシリティーズとの共同開発の製品です。

導入メリット(効果)

  • 太陽エネルギーの有効活用。
    太陽エネルギー(100%) ⇒電気:約13%+熱:約38%⇒合計50%以上活用※
    ※条件:夏期
  • 太陽電池の温度上昇抑制による発電損失の低減。
  • 発電・熱取得併用パネルで屋上スペースを有効活用。

主な利用施設

ヘルスケア施設(老人・介護施設、病院)飲食店舗施設(郊外型店舗、沿道型店舗)住宅施設(戸建住宅、集合住宅)

表面温度抑制効果イメージ

従来型発電モジュール 倍ブリッドパネル

ページの先頭へ