主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

寺谷 拓也

image

『社員同士の話しやすさ、風通しの良い職場環境』

寺谷 拓也

2010年入社
工学部 建築学科
九州支店 エンジニアリングサービス部

カバーし合える風通しの良い職場環境

image

東京本店では都市設備第2エンジニアリングサービス部に所属し、大手町・京橋の現場で民間案件の工事を担当していました。京橋の現場は新築工事だったので、掘削からテナント工事まで経験させてもらいました。忙しさはありましたがローテーションを組んで休んだり、初めての大型新築工事でしたが、先輩の段取りのうまさで乗り切ることが出来たと思います。
現在は九州支店のエンジニアリングサービス部として、NTT様案件、民間案件両方の工事を担当しています。支店に来て初めてNTT工事を担当しました。民間工事とやり方は若干違いますが、分からないところは九州支店の先輩方に教えてもらいながら、新しい業務に取り組んでいます。
また、九州支店はカバーする地域も広く、私は赴任して2年間で福岡・鹿児島・沖縄と現場を担当しました。大変そうな印象も受けるかもしれませんが、支店内の風通しも良く、エンジニアリングサービス部全員でカバーしている感じが良いかなと感じています。

営業最前線の現場でより良い品質を提供

image

九州支店では主にNTT案件を担当しています。改修工事が主になるので、新築工事とは進め方が若干異なりますが、打合せをして工事を進めていくところは同じ。現場で大切なのは、計画段階から綿密な打ち合わせだと思います。打ち合わせた内容で現場が出来上がっていくのは現場の面白さでもあります。また、現場代理人として現場をしっかり管理しなければなりません。予算・安全・品質・工程など、管理者として、しっかり守って現場を収めることが私の仕事です。
特に、安全と品質はお客様へ引き渡す際に、次につながる営業だとも思います。丁寧に安全に工事が終わることが出来れば、信頼関係も築いていくことが出来るのだと思います。
民間工事もNTT工事も出来るのは良いこと。分からないこともありますが、勉強して一つひとつこなしていくことが出来ればそれが自分の力になっていく。そう思って、毎日奮闘中です。

今後の自分と就職活動中の皆様へ

今後も現場で働きたい。特に日比谷総合設備は社員同士での会話が多く、誰とも話しやすい雰囲気がある。支店でも先輩方は話しやすい雰囲気を作ってくれるので仕事もしやすい。これからは私も先輩として頑張る立場になってくる。気負わず、後輩がやりやすい空気を創っていければと思う。
学生生活で設備の勉強はしないと思う。建物に息を吹き込んでいくことは本当に面白い。興味を持ってもらえれば。縁があったら良いですね。

ページの先頭へ