主なカテゴリ
  • ビジョン
  • 会社情報
  • 株主・投資家情報
  • CSR情報
  • コーポレートガバナンス情報
  • 日比谷の技術
  • リクルート

育児からの復職

image

再び与えてもらえた環境
新たな分野でキャリアアップを

 

再就職者:吉垣 奈央子

2017年12月入社
(当初:1995年4月)
エンジニアリングサービス
統括本部 管理部

ここから新たにキャリアを積む

 

image

1995年に入社し、当時は施工技術部という部署にいました。出産に伴って、入社5年目で当社を退職。当時産休という制度はあったものの、出産・育児をしながら働く女性はどこの業界も少ない時代でした。同級生も結婚すれば退職していた時代。今では考えられませんね。

ただ、育児をしながらもいつかはまた建設関係の仕事に就きたいと考えていました。子どもが成長するとともに、少しずつ設備に関わる仕事をしていましたが「いつか日比谷総合設備に戻れたら」という気持ちはあったと思います。

仕事はいろいろな会社で経験しました。その中でも日比谷総合設備は、研修などフォロー体制がしっかりしていて、入社歴ごとに技術力のレベルアップをはかる為にはどのようにしたら良いか考えられているので、やはり良い会社だなと思いました。

私の同期は退職した後にも同期会のお知らせをくれます。そうした横のつながりは他社にはないものだと思います。その同期会がきっかけで日比谷総合設備への復職も叶ったので有難いことです。

同期会で当社がキャリア採用の募集をしていると教えてもらったのです。採用試験に応募することにためらいはありませんでした。面接試験により、2017年12月に採用となった時はうれしかった。懐かしい仲間と仕事が出来ることはいいものです。

正直、当時に比べて女性社員が多いこともびっくりしました。17年間のブランクはありますが、やはりいい会社ですね。女性も活き活きしています。私自身も負けないように、しっかりキャリアを積んで頑張りたいです。

働き方改革にも積極的に、様々な経験をサポートに活かす

 

入社当初は図面を書く部署にいました。現在は写真やCAD図面、3D画像などを組み合わせて、バーチャルツアーマニュアルを使って建物設備の取扱説明書を作成する部署で仕事をしています。当社独自のシステムであり、わからないことばかりですが、丁寧に教えてくれるので不安はありません。

働き方改革にも積極的ですね。ICTの有効活用はバーチャルツアーマニュアルにもあるように、タブレットも有効活用していると思います。何処よりも進んだ取組みを展開していけるのも当社の強みではないかと思います。

女性活躍にも積極的。産休・育休に加えて時短勤務など、育児をしながら仕事を続ける体制も整っています。仕事に復帰する際にはフォローアップミーティングや、先輩社員の話を聞く機会もあります。私は当社で働きながらの育児経験はありませんが、先輩ママとしてアドバイスできることなどあれば、自分の経験を伝えたいと思っています。そして、再就職の経験者としても、当社が進める多様な働き方を広めるサポートができればと思っています。

ページの先頭へ